【マッチレポート】J2第41節・ヴィッセル神戸vsザスパクサツ群馬

kobe_gunma2013年11月17日に行われたJ2第41節・神戸vs群馬の一戦。皆さんの目にどのように映ったでしょうか?残り2戦にかける神戸の意気込みと戦う姿勢はサポーターとして気になりますね。

今回は、2013・J2第41節神戸vs群馬の一戦をマッチレポートとして振り返っていきます。

【マッチレポート】J2第41節・ヴィッセル神戸vsザスパクサツ群馬

この日G大阪が山形を3-2で下しJ2優勝を決めたため、既に自動昇格の2位が確定している神戸にとってはある意味消化試合となった群馬戦。

▼J2第41節神戸vs群馬ハイライト映像

前半22分の小川慶治朗選手のミドルシュートや、同じく36分のポポ選手のFKはしっかり個人技を見せてくれて、このまま勝利に向けて走りだすように見えました。

▼先制点を決めた小川慶治朗選手
keijirou_o2

▼FKで追加点を決めたポポ選手
popo

しかしいい意味での神戸の活躍が見られたのもここまで。

この後は悪い神戸のオンパレードといった感じでした。

本当にがっかりしてしまうほど、いつもの悪い神戸らしさがこの試合でも出てしまうのです。

2-0となり、余裕が出てきた神戸は、またもや義が緩んでしまいミスが相次ぎます。

そして、前半39分群馬に攻め入れられるとグランダーのクロスを入れられボールに振り回される間に坂井選手に簡単にシュートを決めら2-1。

さらに北本選手のクリアミス(その前はあわやオウンゴールも…)を平繁選手に詰められゴールを与える結果に…

かろうじてドローで済みましたが、J2下位のチームにこんな体たらくな試合してJ1で戦っていけるのでしょうか?

神戸は勢いに乗り出すとJ1上位陣でも堂々と戦って勝利出来るポテンシャルを発揮してくれます。

しかし、少しでも目標からそれてしまったり大事な局面でネガティブになりすぎると、とたんに集中力を欠いてしまい、お粗末なプレイが目立ちます。

これまで2度降格していますが、毎年そのことは課題になっているのです。

いい加減そんな神戸から脱却して欲しいのですが…

まだまだメンタルは成長できていないようでがっかりですね。

私と同じようにこれがJ1昇格するチームなのか?と疑念を持っているサポーターもたくさんいます。

今シーズンもラスト1戦。

それも、ノエスタでの最終戦だけに、サポーターに恥ずかしくない試合をお願いしたい。

▼ノエスタ
noesta

今回は結構苦言をさしたが、そんな試合でも小川選手・ポポ選手の高いポテンシャルはしっかり見せていただきました。

森岡選手や岩波選手を始め各選手のポテンシャルが挙がっていることは、この一年でしっかり証明されていますし、その部分ではJ2での一年は無駄ではなかったと思いますが…

J1に昇格してまた降格とならないように、しっかり戦うメンタリティーを養ってほしいものですね。

PR:ブログランキング応援おねがい!!

ブログランキング参加中です。よろしければ応援おねがいします。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年7月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

リンク集(ヴィッセル神戸&サッカー関連以外)

ブログランキング

・にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

このページの先頭へ