神戸の外国人選手エステバン選手の1年を振り返る!!

esuteban今季、目標通りの勝ち点80以上を勝ち取り、見事に1年でJ1復帰を果たしたヴィッセル神戸。そして、今季はエステバン選手を始め外国人選手の活躍も高かったと思います。

そこで、今回は、今季神戸のJ1昇格に貢献してくれたエステバン選手の一年を簡単に振り返って見たいと思います。

ヴィッセル神戸MFエステバン選手の1年を振り返る!!

2012年、自慢の堅守速攻も崩壊してしまい、最終節でJ2降格が決定してしまったヴィッセル神戸。

周りの評価もかなり厳しく1年でJ1復帰は難しいというのが大方の意見でした。

そんな神戸をJ1復帰に大きく貢献してくれた選手の一人が新しく加入したボランチのエステバン選手です。

▼J2第2節でMr.ファイティング・スピリットに選ばれたエステバン選手

特にボランチは選手層が薄く、レギュラー定着がなかなか出来ていない状況だっただけに、安定感ある守備力で神戸の中盤を支えてくれたことは非常に大きかったですね。

▼神タックルで相手の攻撃の芽を積むエステバン選手。

ちなみに今季のエステバン選手はJ2リーグ28戦に出場。得点は無いものの、安定した守備で神戸の中盤を大きく支えてくれていました。

そんなエステバン選手ですが、去年の活躍と比較するとその活躍ぶりは少なかったのも事実。

その大きな要因としてあげられるのは、怪我が多かったこと。

中には長期離脱してしまったこともあり、完全にボランチとして定着することは出来ませんでした。

J1での戦いでは、その辺が重要となりますので、エステバン選手にはフィジカルを上げてもらって怪我に強くなってもらい、神戸の舵取りをしっかりやってもらいたいと期待しています。

2014シーズンのヴィッセル神戸のボランチは誰がメイン?

さて、J1昇格した来季のヴィッセル神戸のボランチのベストコンビは誰と誰でしょうか?

話によると、神戸を長年支えてくれた田中英雄選手が退団するような話もあるので、基本ベースはエステバン選手と橋本選手で決まりでしょう。

▼橋本英郎選手
hideo_h

もちろん、若手の前田凌介選手・三原雅俊選手を始め何人か候補がいますが、まだまだ安定感はなく、エステバン選手・橋本選手のコンビが軸というのは変わらないと思います。

▼前田凌佑選手
ryousuke_m

▼三原雅俊選手
masatoshi_m

そうなると、ますます安定した働きがエステバン選手に求められそうですね。

彼が出場した試合は間違いなくDFの岩波選手・イ・グァンソン選手などDF陣が守りやすかったはずですし、ぜひとも怪我に負けないフィジカルを身に付けてほしいと願っています。

来季J1はJ2リーグよりもさらに激しく、簡単に勝利出来る試合は一つもありません。

ガンバ大阪・ジュビロ磐田ですらJ2降格を味わう厳しい世界ですから、ぜひJ1定着を目指し、しっかりとした地盤を築いて欲しいものですね。

PR:ブログランキング応援おねがい!!

ブログランキング参加中です。よろしければ応援おねがいします。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

リンク集(ヴィッセル神戸&サッカー関連以外)

ブログランキング

・にほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

このページの先頭へ